DVD 『女と男の熱帯』

アマゾンで購入する

※価格は販売ページにてご確認下さい。

DVD 『女と男の熱帯』をモバイルで購入する


発売元:ポニーキャニオン
全6話のドラマ

40代に入り、初めての作品であり、渾身の思いで作り上げたドラマです。亡き野沢尚さんの遺してくれた骨太のサスペンスです。
社会、企業の闇を描き出し、ジャーナリズムの闇で出会った男女の愛の形を表現しています。
男と女、ではなく、女と男の。。。になっているのは、野沢さんならではのこだわり。その原作を素晴らしい脚本家、演出家、そして渡部篤郎さんなどのキャストが映像化しました。
いつもと違う私がいると多くの方から評価を受け、嬉しい限りです。ぜひ見てほしい作品です


野沢尚氏原案によるラブサスペンス。
勤める商社の暗部を知ってしまったためにNYで妻子を殺され復讐を誓った男と、彼を追い続ける女性ジャーナリストの葛藤を描いたドラマ。

ドラマ「眠れる森」「恋人よ」「砦なき者」など、ラブストーリー、社会派ドラマ共に数々の名作を手がけた人気脚本家・野沢尚氏。
2004年にこの世を去った野沢尚が生前、温めていた渾身の企画を映像化した、全6話のドラマ。
現代社会という過酷な“熱帯”で巡りあった女と男が愛を育み、社会の闇へ走り出すさまを描く。“日本企業の暗部”“ジャーナリズム”などが絡み合う大人のラブサスペンス。

テレビ局の記者としてスクープを狙う女性・苑子を演じるのは、ドラマW初出演となる紀香さん。そして苑子の取材対象者で、社会の陰謀により家族を殺され復讐を誓う男・進藤を渡部篤郎さんが熱演する。脚本に相沢友子氏(ドラマ「恋ノチカラ」ほか)、演出に生野慈朗氏(ドラマ「愛していると言ってくれ」ほか)を迎え、実力派キャスト&スタッフで、野沢尚氏のハードボイルドな世界に彩りを加えられた。

DVD 『女と男の熱帯』

アマゾンで購入する