声にだして読むインドにつたわる「パンチャタントラ」物語

アマゾンで購入する

※価格は販売ページにてご確認下さい。

声にだして読むインドにつたわる「パンチャタントラ」物語をモバイルで購入する



再話:マノラマ・ジャファ
日本語訳:鈴木 千歳
作画:小笠原 まき

日印交流年記念企画で作られたこの「パンチャントラ物語」は、日本語、英語、ヒンディー語の3言語で作られています。

愚かな三人の王子を半年で知恵のある人間に教育すると約束した賢者が編んだ古代インドの、そして世界最古の子どもの寓話集です。
見開き2ページに絵とお話があり、ページごとに物語が変わるとても読みやすい本です。
お子様のお休み前などに2~3話読んであげるのにぴったりです。
動物がたくさん出てくるので、きっと喜んで聞いてくれると思います♪

「夢物語のおとぎ話ではなく、今の世でも忘れてはならない大切なことや現実をしっかり子どもたちに伝える素晴らしい本ですね。ぜひ、多くの子供たちに読んでもらいたいですし、私も将来、子どもに読んであげたいと思える本です。」

声にだして読むインドにつたわる「パンチャタントラ」物語

アマゾンで購入する