キャンドルナイト



「キャンドルナイト」という運動を耳にされたことがありますか?
世界で展開されているこの運動。

日本では、2003年の夏至に第1回が行われ、以後、日本では、夏至と冬至に年2回、環境保護を叫ぶのではなく、キャンドルを囲みゆるやかに過ごす時間や、人とのつながりを大切にすることが本来の目的でこの運動が行われています。

もちろん、省エネルギーや地球温暖化防止(温室効果ガス削減)を目的とすることもあって、でも、この場合は、キャンドルの原料が植物などに由来しカーボンニュートラル(排出される二酸化炭素と吸収される二酸化炭素が同じ量)に近ければその目的を達することができるのですが、石油などが原料の場合は、ろうそくの燃焼によって温室効果ガスを多く排出し、意味が無くなってしまうようです。

エコロジーも考えながら、年に2回の2時間だけの間、「ただ、普段の暮らしの中から過剰な電飾をなくして、自然の光だけで過ごしてみる。」なんて「スローな夜の過ごし方」もきっと「心のリセット」「心の充電」「新しい発見」や「家族や恋人との温かい時間」・・・・・たくさんのキャンドルの燈し方が生まれるんでしょうね。

NORIKABODY.comでは、エコも考えながらキャンドルナイトを演出してくれるソイキャンドルをご紹介しています。

YANKEE CANDLEのビーンズワックス トラベルティンは、缶に入っているので持ち運びにもとっても便利♪

ハワイ・カウアイ島で生まれた マリエ オーガニクスのソイキャンドルも同様、芯に100%コットンを使用しているので、煤も出にくく、また、空気をキレイにしてくれて、お好みの香りが優しく空間を包んでくれます。

夏至、冬至だけにかかわらず、「キャンドルを燈して、優しい夜を」
NORIKABODY.comからのご提案(^v^)
クリスマスにロマンチックな夜を計画中の方にも良いですよね。

※2010年、今年の冬至は、12月22日(水)です。
※火の取り扱いにはご注意ください。


↓↓↓↓↓NORIKABODY.com取扱商品はこちら↓↓↓↓↓↓

お好みの香りが見つかりますように♪(*^_^*)♪

マリエ オーガニクス ソイ・キャンドル プルメリア
マリエ オーガニクス ソイ・キャンドル ピカケ
ビーンズワックス トラベルティン オーチャード
ビーンズワックス トラベルティン ライム
ビーンズワックス トラベルティン ホームメイド


2010年11月24日