DVD 『天国へのカレンダー』

アマゾンで購入する

※価格は販売ページにてご確認下さい。

DVD 『天国へのカレンダー』をモバイルで購入する



発売元:(株)ホリプロ

愛知県内の病院に実在した、がん看護専門看護師(CNS)の遺志と思いをテーマに作られたヒューマンドラマ。
自らがんに冒されながらも、最期までがん患者たちを支え続け、看護師として天命を全うした女性がいた…。
出演:藤原紀香、玉木宏、木村多江ほか。

人生最期の日、あなたは何をしたいですか?
がんに冒されながらそれを隠し、最期の日まで患者たちを支え続け、看護師としての天命をまっとうした女性がいた。

これは実在した看護師の遺志と思いをテーマに作られた感動のヒューマンドラマである。

平成16年1月25日、当時、日本に30人あまりしかいないがん看護のスペシャリストの一人がこの世を去りました。
愛知県内の病院に勤務していた石橋美和子さん。享年40。
自分ががんであることが判明してから一年あまり、最期まで自らの病名を明らかにしませんでした。そして告知や再発、死と向き合う患者とその家族を支援する「がん看護専門看護師」として生き抜くことを選んだのです。

『もっと患者さんに近づけてよかった。がんについて、もっと勉強しなさいと神様が私に教えてくれているんです』。

自身が進行性の胃がんだとわかった時、彼女はそう言っていたそうです。
抗がん剤治療を受けながら勤務を続け、状態が悪くなると、自分の勤める病院に偽名を使って入院し、病室から白衣を着て看護に出向いていた石橋美和子さん。
このドラマは、最期を迎えるその日まで闘病生活を送りながらも患者に尽くし、看護師としての天命をまっとうした彼女の遺志と、その思いをテーマに作られた感動のヒューマンドラマです。

DVD 『天国へのカレンダー』

アマゾンで購入する